桶谷先生との出会い

認定NO.79 石川 房子
「赤い糸」に導かれたと自負する桶谷先生との出会いでした。
寿退職で、のんびり過ごしている時に 助学の教務に誘われ、初めて泉南に見学に行きました。そこで 理事長から何度も「結婚を止めても 研修に来たほうが良い!」。えっつ!と思ったのですが、「それも良いかも...」「今からなら。...」とピンピーンとヒットして 即決「来ます!」と返事をしていました?!  理事長にとっては 欠員の穴埋めの為の呟きだったのでしょうが、私にとっては 「赤い糸」でした。
「母子一体性について」レポートが試験でした。2階で必死に仕上げました。
許可が下りて、結婚式を挟んで研修となりました。楽しい研修生活でした。新家駅から、バイクでミカン畑の間を淡路島を望む研修センターまで飛ばしました。先生の話は 病院勤めだった私には 驚きの連続でした。夜は駅前に並ぶ捕れたての平目、赤色の魚、まだ動いているシャコを料理して 紀伊の一間のアパートで皆と料理をして舌鼓を打ちました。
84年に認定書を頂き、母乳育児相談室を始めて25年過ぎました。いろんな人との出会いは私を成長させてくれました。次世代もぼちぼち...楽しみにしています。始めは自分と同じ子育て世代で共感しながらの仕事でしたが、今はお母さん方の母親としての役割に変わりました。赤ちゃんにとって婆ちゃん!ってことですね!この先は?何?
これから後、またピンピーンと来ることを求めて、常に前に向かってバージョンアップを心がけます???

先生の手技はとてもソフトで手技後は肩甲骨周辺がまるでエンゼルの羽根のように軽く羽ばたいているようでした。
これが私の手技の原点です。

石川助産院

神奈川県横浜市港南区上大岡西2-9-20
【電話】 045-844-4807
【ホームページ】 http://www5.ocn.ne.jp/~bonyu725/