T.Tさんより

私の母乳ライフ

出産後は入院中からオッパイが張り、直接飲めないくらいパンパンで、すぐに桶谷式の相談室にかけ込みました。
出過ぎるくらいのオッパイで、最初はかなりつらかったけど、それでも息子はしっかり飲んでくれました。
おいしそうにゴクゴク飲んでくれる息子を見て、「もっとおいしいオッパイをあげたい」と思い、食事も気をつけていました。
大好きなビールも、焼き肉も我慢しました。
桶谷の先生に「あれダメ、これダメ」と食事制限をされた訳ではありません。
アドバイスはたくさんしてもらいました。ただオッパイが張るのが怖くて、自分の好きなものは食べられませんでした。
だけど授乳中の食事、和食の粗食のおかげで、お金もかけずに健康的なダイエットに成功。
よく出るオッパイをよく飲む息子は、超Big!
肥満も心配しましたが、桶谷の先生が、
「昼間も夜中もしっかり飲ませている完全母乳の子は肥満の心配はないよ」とおっしゃってくださったので、欲しがるだけたくさんオッパイを飲ませました。
そしてあっという間の断乳。
昼寝前の夢の中に入る息子に「最後のオッパイだね、いっぱい飲んでくれてありがとう」と声をかけながら授乳終了。
きちんと説明して断乳をむかえたので、大変な夜泣きなど全くなく、スムーズにできました。
一人歩きもできるし、断乳にはいい時期だったとはいえ、「オッパイをやめればビールが飲める」なんて考えていた私は、自分のわがままな考えを少し後悔し、息子のスムーズな断乳に感動し、ボロボロと泣いてしまいました。
夜中の授乳や食事への配慮など多少大変な事はあったけれど、今ではとても良い思い出です。とても幸せでした。
今では、お友達の赤ちゃんがオッパイを飲む姿を見ると、もう一度授乳がしたいって思います。