HOME 桶谷式のご紹介 全国の相談室を検索 ママの体験談 母乳育児FAQ お料理レシピ すくすく写真館 おすすめグッズ
メニュー

ご注意

桶谷式母乳育児相談室を名乗るウェブサイトと、ミルクアップブレンドとの関連を示すネット広告にご注意ください。

  1. 一般社団法人桶谷式乳房管理法研鑽会は、ミルクアップブレンドという名称のハーブティーとは全く関係はなく、その推奨も行っておりません。
  2. 他のウェブサイト「全国の桶谷式母乳育児相談室.com」は、一般社団法人桶谷式乳房管理法研鑽会が管理・運営するものではなく、掲載情報の正否は保証されません。
    ※当ウェブサイトの「全国の母乳育児相談室検索」をご利用ください。
  3. 一般社団法人桶谷式乳房管理法研鑽会ウェブサイト(本サイト)に掲載されているコンテンツについては、相談室情報を含め、無断転載を固くお断りを致します。
 人目のお客様です

ホームページをご覧の皆さまへ

桶谷式研鑚会災害対策委員会

平成28年熊本地震災害について

このたびの平成28年熊本地震に伴う災害に遭遇された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。また、亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々の一日も早い体と心、生活の回復と、被災地域の復興を心からお祈りいたします。

一般社団法人桶谷式乳房管理法研鑚会では、被災された方々への支援活動を行っております

  1. 日本赤十字社へ義援金を送金しました。
  2. 桶谷式乳房手技を必要としているお母さまに手技を行い、母乳分泌促進のお手伝いをします。
    被災地で手技を受けられるお母さまと被災地から疎開してこられたお母さまに対しては、手技料金の補助をします。
    熊本県内で桶谷式乳房手技の受けられる助産院へお問い合わせください(平成28年4月20日現在)
    【営業中】
    母乳育児相談室 八木助産院 TEL:096-351-9348 熊本市中央区新町3丁目2-28
    ますだ母乳育児相談室 助産院 TEL:0965-33-8758 八代市豊原下町3426
    たなか母乳育児相談室 助産院 TEL:0968-46-3852 山鹿市方保田541-1
    よしなが助産院 母乳育児相談室 TEL:096-389-6795 熊本市東区御領2丁目28-43
    すぎやま助産院 母乳育児相談室 TEL:096-221-3509 熊本市東区錦ケ丘29-1
    【電話相談のみ】
    うらさき母乳育児相談室 助産院 TEL:096-364-1813  
    なおえ助産院 母乳育児相談室 TEL:096-370-1198  

  3. 救援物資について
    援助物資については、未だ輸送ルートが整っておらず、現地の混乱と負担を招く恐れがあります。現地と相談のうえ必要となった時にあらためてみなさまに援助物資の募集のお願いをしたいと思います。引き続きホームページをご覧ください。

  4. 現地へのボランティア団体の受け入れが整った状況で現地の桶谷式認定者と連携をとり、桶谷式認定者の派遣をいたします。
おっぱいで赤ちゃんを育てる事は、赤ちゃんを感染の危険から守り、お母さまと赤ちゃんの心の癒しとなります。劣悪な環境でも赤ちゃんのおしっこや便がよく出ていれば赤ちゃんはおっぱいを飲んでいます。粉ミルクでお育てのお母さまも、是非、赤ちゃんにおっぱいを吸わせてみてください。災害後の避難生活では、ストレスも多く、調乳器具もなく、お湯、粉ミルクもありません。哺乳瓶が無くても紙コップを使って赤ちゃんにミルクをあげることもできます。 今後も桶谷式乳房管理法研鑽会は希望されるお母さんのためにおっぱいで赤ちゃんを育てるお手伝いをしてまいります。

桶谷式、海外での活動のご紹介

桶谷式は日本国内だけではなく、海外でも活動をしています。

1994年よりバングラデシュの助産師や医師らにも桶谷式の技術指導を行ってきましたが、2014年4月からはJICAの支援を受けてその活動の幅を大きく広げました。
世界中で桶谷式の技術を必要としているお母さん、赤ちゃんが沢山います。 この桶谷の技術が一人でも多くのお母さんに提供され、全ての地球上の赤ちゃんが母乳育児で元気に成長することが、私たち桶谷会員の願いです。

詳しくはこちらを御覧ください。

講義+実習で学ぶ!桶谷式乳房管理法による母乳育児支援セミナーが行われました!

桶谷式を学びたいと思う看護師さん、助産師さんで会場は大盛況でした!
ベテラン桶谷式認定者による充実した講義と、手技を実際に見学、参加者同士でのグループワーク。

 参加者からはこんな声をいただきました 
「多くのことを学べて、楽しくてあっという間だった」
「初めての本当の手技を見学、乳房の変化に衝撃を受けました」
「グループワークも即実践的で、自信を持って伝えられる」
~*~*~ 参加された皆様、本当にありがとうございました! ~*~*~
全員集合!熱心に学ばれました
全員集合!熱心に学ばれました
グループワークの楽しそうな様子
グループワークの楽しそうな様子

彩乃ちゃん(2歳10ヶ月)

私は37週6日で娘を帝王切開で出産しました。出産した翌日からおっぱいをくわえさせましたが中々出ず、体重減少が激しくすぐにミルクを足すように指示されました。それから昼夜問わずに娘が欲しがる時におっぱいをくわえさせていたらいつの間にかパンパンに張るまでお乳が出るようになり、1ヶ月健診でミルクをやめてよいと言われる程に体重増加しました。

妊娠高血圧、糖尿病の傾向があったので厳しい食事制限を続けての出産だったので、その反動もあり産後は何も考えずに好きな物を食べたいだけ食べる生活になり、おっぱいが緊満し白斑ができというようにトラブルばかり起きていました。そんな時に桶谷式相談室の磯西先生に出会い、おっぱいや食事についての指導だけでなく心のケアもして頂きました。
娘が8ヶ月の時に乳製品と卵のアレルギーがあることがわかり、なるべくしてなった母乳育児だったと思いました。
「おっぱい、美味しい!」と娘が言ってくれるまで続けられたらと漠然と思っていました。その願いが叶った時はとても嬉しかったです。

娘がおっぱいを飲んでる姿が可愛くて2歳9ヶ月まで続けました。何かトラブルがあっても磯西先生が助けてくれるという安心感があったからこそ長い期間母乳育児を続けることができました。
私と娘に幸せなおっぱいタイムをくれた磯西先生、本当にありがとうございました!
過去の写真

きときとごはんVol.7

①きゅうりのさっぱり漬け
②干しあじとスプラウトの混ぜごはん
③ゴーヤと車麩の卵とじ
④長芋と梅の吸い物

レシピ一覧